高森町界隈でリフレクソロジーの学校をチェック
高森町から近い通いやすいリフレクソロジーのスクールをチェック
好きを仕事に!リフレクソロジストになりたい方のためのスクール
高森町にあるかチェック!

リフレクソロジスト資格・学校

未経験からリフレクソロジーを学びたい
将来的にリフレクソロジーの仕事をしたい方
リフレクソロジストを学べる学校は?

今や空前の健康ブーム、
癒やしや健康に関わる仕事が人気です。

リフレクソロジーは足にある反射区を刺激し健康へ導くもので
イギリスや東洋医学でも盛んに行われています。
自然治癒力を高めるので代替医療として注目を集めています。

人気の「リフレクソロジーを仕事にしたい!」人必見
リフレクソロジーのスクール比較まとめて無料資料請求 リフレクソロジー

リフレクソロジーを学ぶことで活躍の場は広がる

リフレクソロジーを学んだ跡は様々な仕事で活かすことが可能です。
リフレクソロジーを専門で行っているサロンで働くことや
リフレクソロジーで自宅サロンなど開業も夢ではありません。
またリフレクソロジーは看護・介護の現場でも使われており多くの方を癒やす
仕事です。
また介護の仕事のスキルアップとしてリフレクソロジーを学ばれる方もいます。
リフレクソロジーのスクールには就職をバックアップしてくれるところも多数ありますので
そういった点もよく検討してスクールを選ぶと良いでしょう

どこでどうやって学ぶリフレクソロジー?

スクールや通信講座の資料請求を行い比較しましょう
通学なら通いやすいところ通信講座なら値段の安い所などさまざまな比較が可能です。

人気の「リフレクソロジーを仕事にしたい!」人必見
リフレクソロジーのスクール比較まとめて無料資料請求 リフレクソロジー

リフレクソロジースクールの費用

リフレクソロジースクールの費用36000円前後~といったスクールが多いようです。
また最短三ヶ月~といったスクールが多いです。

リフレクソロジー の主な仕事、就職について

リフレクソロジーを学ぶ事で仕事の幅は広がります。
リフレクソロジストを必要としている主な職場としてはエステサロン、マッサージなどのサロン
ホテルのエステ、高齢者の施設、病院、そして独立開業などがあげられます。

最初はエステなどのサロンで腕を磨き最終的に夢の開業を目指される方も多くいらっしゃいます。
また高齢化により福祉の施設でもそういった『癒やし』の需要が増しています。
痛みやむくみの改善にリフレクソロジーは多く利用されており需要も増加の一途を辿っています。
医療、介護、福祉など様々な活躍の場があるといえます。

人気の「リフレクソロジーを仕事にしたい!」人必見
リフレクソロジーのスクール比較まとめて無料資料請求 リフレクソロジー


リフレクソロジーの勤め先といえば、エステだと思うのが一般の考えでしょう。しかし、リフレクソロジーの資格を使える職場は、エステだけでなく色々とあります。保健所で保健師の方と連携して、地域住民の健康上の様々な手助けをするのもマッサージ師の職務です。また、福祉施設の中には医師が常駐しているところは少なく、医療行為はリフレクソロジーが行うことが多いです。修学旅行やツアーなどに一緒に行って、怪我や病気に対しての応急処置やエステの手配をするマッサージ師もいます。結婚していて、子供がいたりする人は土日に休むことができたり、夜勤なしの職場を求めています。エステではないところで働くのであれば、そこで求められる専門の知識を持っている認定マッサージ師や専門マッサージ師の資格があれば、採用されやすい傾向があります。リフレクソロジー産業リフレクソロジーとは、企業を職場とするリフレクソロジーのことを指します。リフレクソロジーといわれるとエステ、それに、クリニックの印象を持つ人が多いですが、医務室が置かれている企業もあり、そういう場所に勤務している人もいます。具体的な仕事、その果たす役割は勤務する会社によって色々ですが、従業員の健康を守って、管理していくのは必ずすることだと思います。リフレになりたい動機は本当に何をきっかけにしてリフレクソロジーになりたいと思ったのかを交えるようにすると、イメージが良くなるものです。転職の場合、その理由はこれまでに蓄えたスキルを有効活用したいもっと誰かの役に立つスキルを身につけたいなど、ポジティブなイメージを持たせられるようにしてください。今までの勤務先についての良くないことは言わないようにしてください。高校入学時に衛生マッサージ科で勉強を始めると、他のやり方と比べて早く国家試験の受験資格を得られるため、一番早く、リフレクソロジーの資格を得ることができるでしょう。ただ、途中で進路変更を考えても変えることは難しいです。それに、最低で5年あれば試験を受けることができますが、短い準備期間のために勉強時間や実習をする時間が足りずに合格が難しいという欠点もあるでしょう。


Similar Posts: